ここに気をつけよう!?賃貸の注意点

どんな部屋が自分にぴったりか決める!

まずは自分がどんな部屋に住みたいか明確にして決めましょう。
私のいつも最低限考えるべき点の例を挙げると「家賃」、「立地条件」、「間取り」の3点です。進学や就職、または引っ越しが目的で賃貸物件を借りるわけですが、予算の問題もあるので家賃は一番に重視したいところですね。同じような間取りでも家賃の差が大きくあることも少なくないので、できるだけ沢山の情報を集めて決めましょう。そして最寄り駅に近いか、仕事場や学校に近いかどうかも重視してみなければいけません。家賃が安くても、駅から遠くて交通費が更に掛かってしまっては意味がありません。なので、これらの3つの点の関係を見ながら、どこの部屋にするか決めていきましょう。

敷金礼金無し物件があった!

「敷金礼金無し」という物件が良くありますが、良いところの裏にはもちろん落とし穴も潜んでいるものです。敷金礼金が要らない物件は意外とトラブルが多いです。敷金礼金が要らない物件は、保証会社に家賃の半額を支払うことで保証人の代わりになっているシステムをとっています。なのでもし入居者が家賃を滞納した場合、その保証会社が家賃を立て替えたあと、滞納している入居者から家賃を取り立てる形を取ります。さらにこれが悪質な保証会社になるとテレビなどでよく見る夜中でも入居者に迫り強制退去させたりします。この他にも、敷金礼金無し物件は様々な問題があるので長期的な暮らしを見てから安心して暮らせる物件を決めましょう。
こういった問題点なども十分に調べてから物件を決めましょう!賃貸物件は一時的なものではなく、あなたの安らぎの空間となりますので慎重に選びましょう。

吉祥寺の賃貸は、アクセス性やショッピング環境をはじめとした様々な点に優れた物件が豊富なので、住環境を重視した物件探しを行うことができます。